建築・都市計画のための  調査・分析方法 [改訂版]
著者名 日本建築学会編
判型・頁数 B5 ・ 272頁 ジャンル 建築計画・設計
価格 定価4104円 (本体3800円+税8%) 発行日 2012年5月30日
ISBN 978-4-7530-1754-6 在庫状況 有り





関連書籍
建築・都市計画のための
空間計画学


建築・都市計画のための
空間学事典[増補改訂版]


空間デザイン事典

空間体験
世界の建築・都市デザイン


空間演出
世界の建築・都市デザイン


空間要素
世界の建築・都市デザイン


おもな内容
建築・都市計画に際して重要な調査・分析方法について,研究の広がり・多様化に即して新しい知見や方法をふまえて再分類・整理し,概要から適用の仕方まで,実務や研究に活かせるよう研究事例・応用例を挙げてわかりやすくまとめた解説書。
調査方法では,文献調査,ヒアリング調査,機器を用いた実験,観察調査,フィールドワーク,実験室実験,認知実験など23項目,分析方法では,集計,推定,検定,相関,多変量解析,フラクタル,アルゴリズムなど20項目で構成しており,建築計画分野における研究手法を幅広くカバーしている。
実務者,研究者,学生に最適。


目次
T 調査の方法
1. 0
1. 1
1. 2
1. 3

1. 4
1. 5
1. 6
1. 7
1. 8
1. 9
1.10
1.11
1.12

1.13
1.14
1.15
1.16
1.17
1.18

1.19
1.20
1.21
1.22
1.23


調査の方法について
調査をデザインする [調査の技法]
資料を入手する [所在・選定・分類・整理]
たずねる [アンケート]
  【コラム1】 ソシオメトリック・テスト
たずねる [インタビュー]
読み取る [テキスト分析・プロトコル分析・評価グリッド法]
ワークショップを行う [キャプション評価法]
機器で調べる [アイマークレコーダ・脳波]
機器で調べる [GPS]
行動を探る [経路探索]
群集の行動を調べる [群集流動]
行動を観察する [動線]
環境を測る [実測・写真]
  【コラム2】 デザイン・サーヴェイ
環境を記述する [ノーテーション]
環境を記号化する [記号]
シミュレートする [CG・VR]
人体・動作を測る [パーソナルスペース]
心理量を測る [感覚尺度構成法]
空間感覚を探る [実験室実験・マグニチュード推定法]
  【コラム3】 実際の建築での空間感覚
意味を捉える [SD法]
イメージを描く [認知地図]
想起を記述する [想起法]
要素を指摘する [指摘法]
社会で試みる [社会実験]
  【コラム4】 乗り合い型交通システム・コンビニクル
  【コラム5】 ケミレスタウン・プロジェクト
U 分析の方法
2. 0
2. 1
2. 2
2. 3
2. 4

2. 5
2. 6
2. 7
2. 8
2. 9
2.10
2.11
2.12
2.13
2.14
2.15
2.16
2.17
2.18
2.19
2.20
分析の方法について
集計する [記述統計]
視覚化する [グラフ・地図・スペースシンタックス]
推定・検定する [定量データ]
推定・検定する [定性データ]
   【コラム6】 正準相関分析
相関を探る [相関分析・回帰分析・クロス分析]
予測する [重回帰分析・数量化理論T類]
予測する [時間的予測・空間的予測]
判別する [判別関数・数量化理論U類]
判別する [パーセプトロン・決定木・ロジスティック回帰]
構造を探る [因子分析・数量化理論V類]
構造を探る [共分散構造分析]
因果関係を探る [パス解析]
簡潔にする [主成分分析]
類型化する [クラスター分析]
親疎を位置づける [多次元尺度法・自己組織化マップ]
ゆらぎを探る [フラクタル・スペクトル解析]
空間分布を捉える [点分布・空間相関]
最適化する [数理計画法・遺伝的アルゴリズム]
再現する [セルオートマトン・マルチエージェントシステム]
発見する [データマイニング]


トップページへ戻る
注文する